ザ・フィルハーモニクス(ヴィオラ)ティロ・フェヒナーのwikiプロフィール(年齢/経歴)、恋人は?演奏動画もご紹介

みなさん今日は。

本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

kanade♪です。

今回ご紹介するのは2017年2月12日放送の『題名のない音楽会』に

出演した“ザ・ハーモニクス”のヴィオラ奏者、ティロ・フェヒナーさん。

とてもイケメンな方ですよね。

実はこの方、女優の中谷美紀さんと交際が噂されている方です。

最近の情報では、ティロ・フェヒナーさんに数人の女性の影が・・・という

噂が出ているようで、中谷美紀さんとの交際も本当なのかどうなのか?という

状況のようですね。

少し話しが反れてしまいましたが、今回はヴィオラ奏者としての

ティロ・フェヒナーさんについてご紹介致します。

ティロ・フェヒナーさんのプロフィール

ティロ・フェヒナー

ティロ・フェヒナーさんは年齢は1968年生まれの49歳。(2017年現在)

ベルリン生まれでいらっしゃいます。

ご家族は音楽家。

身長は178cmと長身です。

ティロ・フェヒナーさんは“ベルリン芸術大学”、“ジュリアード音楽院”で

学ばれます。

性格はとても温和な方で、メンバーから厚い信頼を得ておられます。

またプライベートでは山歩きが趣味。

マウンテンバイクを5台以上所有されているそうです。

ティロ・フェヒナーさんの経歴

ティロ・フェヒナーさんは1993年〜1995年まで、“ベルリン・フィル”の

“カラヤン・アカデミー”に参加されています。

その後の経歴は下記の通りです。

●1996年“スイス・ロマンド管弦楽団”在籍

●1997年“ミュンヘン・フィル”にも在籍

●2004年より“ウィーン国立景樹嬢管弦楽団”に入団

●2007年からは“ウィーン・フィル”のメンバーに。

ティロ・フェフヒーさんも他のメンバー同様に世界的に有名なオーケストラに

所属する、とても素晴らしいヴィオラ奏者です。

ティロ・フェヒナーさんの演奏動画をご紹介

ティロ・フェヒナーさんの演奏動画をご紹介したいと思います。

残念ながらティロ・フェヒナーさんのソロの演奏動画はなかったのですが

ティロ・フェヒナーさんが演奏されている姿のアップの多い動画を含めて

2曲の演奏動画をご紹介致します。

まず1曲目は“ザ・フィルハーモニクス”のワルツDVDの紹介動画のようです。

この動画ではティロ・フェヒナーさんのアップが多く、そのイケメン振りが

確認出来ますよ♪

演奏は、言うまでもなく素晴らしいです。

では、早速ご覧下さいませ。

●“The Philharmonics-Waltzes 【DVD trailer/accentus music】”

いかがでしたでしょうか?

2011年頃の動画のようなので、ピアニストと2stヴァイオリンの方が

現在とは違うようですが、演奏は素晴らしいですね。

撮影のシチュエーションはとある街のカフェでしょうか。

このように外国では、実際にアンサンブルの生演奏を聴きながら楽しめるカフェが

存在するのでしょうね。

1stヴァイオリンのティボール・コヴァーチさんが演奏しながら店内に入って来る

という演出が何ともオシャレですね。

そして演奏はもう素晴らしいの一言ですね。

ティロ・フェヒナーさんの演奏する姿も素敵ですね。

続きまして2曲目のご紹介です。

音楽好きな方はよくご存知であろう、あのスティングの名曲、

“Englishman in New York”の演奏です。

ティロ・フェヒナーさんは中央で演奏されています。

オリジナルの“Englishman in New York”のどこの部分を

“ザ・フィルハーモニクス”風にアレンジして演奏しているのか比較しながら

お聴きいただくとより楽しく聴く事が出来ます。

では早速ご覧くださいませ。

●Sting“Englishman in New York”

いかがでしたか?

クラシックの要素が加わる事により、優雅な感じがしますね。

この“Englishman in New York”オリジナルではアルトサックスのソロ演奏が魅力

の一つだと思うのですが、“ザ・フィルハーモニクス”での演奏ではクラリネット

で演奏されていますね。

楽器は違いますがクラリネットでもカッコイイですね。

オリジナルもいいですが、“ザ・フィルハーモニクス”がアレンジした

“Englishman in New York”も良かったですね。

今回の『題名のない音楽会』ではこの“Englishman in New York”を演奏してくれる

そうですから楽しみですね。

ティロ・フェヒナーさんの恋愛事情は?

ティロ・フェヒナーさんの演奏者としてのご紹介という事でしたが、やはり

これだけイケメンの彼ですから、恋愛事情について気になりますよね?

実は私も気になってしまいましたので、少し調べてみました。

ご結婚については、現在までで結婚・離婚歴はありません。

ただし“恋人”についてはティロ・フェヒナーさんと中谷美紀さんの交際が去年に

噂されていた事をご存知の方もおられると思います。

ティロ・フェヒナーさんと中谷美紀さんが知り合ったのは、2016年の

10月に行われた『サントリーホール30周年記念ガラ・コンサート』に

出演の為に来日した時という事です。

ティロ・フェヒナーさんと中谷美紀さんの2ショットが撮られた頃は

交際から1ヶ月の11月。

中谷美紀さんの所属事務所も承認済みで、結婚を前提としてのお付き合いだと

報道されていました。

12月の“ザ・フィルハーモニクス”日本公演終了後は帰国されたと思うのですが

この来日期間中にティロ・フェヒナーさんと中谷美紀さんの報道はされません

でした。

という事は?2人の関係はどうなったのでしょうね。

そんな中、中谷美紀さんにとっては、少々心配なニュースが。

最近の情報によると、ティロ・フェヒナーさんには数人の女性の影が

あるそうで、中谷美紀さんを含めて『5股説』が出ているそうです。

ティロ・フェヒナーさんは音楽家としても素晴らしく魅力もあり、その上

イケメンという事なので、女性の“友人”も多いでしょう。

中谷美紀さんの他4人は“ただの女友達”という事ではないのでしょうか?

私個人の気持ちとしては、中谷美紀さんのファンという事もあるのですが、ぜひ

ティロ・フェヒナーさんと中谷美紀さんがご結婚される事を願いたいです。

ティロ・フェヒナーさんのまとめ

ティロ・フェヒナーさん、本当にイケメンな方でした。

イケメンな上にヴァイオリンの演奏が素晴らしく、人柄も良いなんて

非の打ち所がないですね。

次回ティロ・フェヒナーさんが再来日される時も“ザ・フィルハーモニクス”の

メンバーとして来日されるのでしょうね。

去年(2016年)は10月と12月に来日公演されていましたが、今年(2017年)

も来日してほしいですね。

もしかすると、今回の『題名のない音楽会』の出演で、今年もどこかで来日公演

依頼があるかも知れませんね。

これからも“ザ・フィルハーモニクス”の活躍とティロ・フェヒナーさんの恋愛の

行方には目が離せませんね(笑)

では、今回はこの辺で。

みなさん本日もご訪問頂きましてありがとうございました。

また次回お会い致しましょう。

kanade♪

☆『題名のない音楽会』の記事はコチラ♪

☆“ザ・フィルハーモニクス”の記事はコチラ♪

☆“ザ・フィルハーモニクス”メンバーの記事はコチラからどうぞ☆

☆ヴァイオリン奏者ティボール・コヴァーチさんとコントラバス奏者エーデン・ラーツさんの記事はコチラ♪

☆チェロ奏者シュテファン・コンツさん記事はコチラ♪

☆クラリネット奏者ダニエル・オッテンザマーさんの記事はコチラ♪

☆ヴァイオリン奏者セバスティアン・ギュルトラーさんの記事はコチラ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です