シリア戦火のピアニスト エイハム・アフマド(動画)日本若者が支援で来日

ピアニスト

シリアの“戦火のピアニスト”

エイハム・アフマドさんが来日するそうで

す。

 

エイハム・アフマドさんは現在、ドイツで

ピアノを路上で演奏し、歌っています。

 

その理由には、今尚、厳しい生活を強いら

れているシリア難民に向けられていました。

 

今回はエイハム・アフマドさんについてや

演奏を動画、来日に導いた1人の日本人の

若者について、ご紹介致します。

 

みなさんこんにちは。

kanade♪です。

 

では早速、“シリアの戦火ピアニスト”

エイハム・アフマドさんのご紹介です。

シリアの戦火ピアニスト、エイハム・アフマドさんについて

エイハム・アフマドさんは街頭でシリアで苦

しむ難民の人々に向けピアノを引き続けてい

ます。

スクリーンショット 2018-03-22 14.50.18

出典:https://readyfor.jp/

エイハム・アフマドさんは1988年生ま

れ。

出身地はシリアの首都、ダマスカスです。

両親と兄弟という家族構成で、現在は結婚さ

れていて妻と2人の子供がいます。

 

エイハム・アフマドさん一家は、祖父の代で

家を失います。

 

そして、シリアを逃れ、ダマスカス南部のヤ

ルムーク難民キャンプに。

そこでエイハム・アフマドさんは生まれます。

 

父親はバイオリンなどを弾く音楽家でした。

そんな父親を持つエイハム・アフマドさんが

5歳からピアノを始めたことは、極自然なこ

とだったのでしょう。

 

エイハム・アフマドさんは、プロのピアニス

トになる為、大学では音楽を専攻しました。

ですが、腕を負傷してしまい、プロのピアニ

ストになる事を断念します。

 

それでも音楽への情熱が醒める事はなく、現

在では戦争で傷ついた人々の心を癒すため、

路上で演奏を続けました。

 

しかし、2015年4月、ヤルムーク一帯を

イスラム過激派“イスラム国(IS)”が占領。

 

音楽を禁じられ、エイハム・アフマドさんも

演奏を禁じられます。

やがてピアノを焼かれてしまいました。

 

その後、エイハム・アフマドさんは、妻子を

ダマスカス近郊の安全な地域に逃がし、自ら

も危険を顧みず、シリア難民とボートで地中

海を渡り、徒歩でドイツへ。

 

現在はドイツで難民認定を受け、妻子と生活。

音楽活動を再開しています。

スポンサードリンク

エイハム・アフマドさんが戦場でピアノを弾く理由

シリアは2011年3月から“反アサド政権”の

デモを弾圧するため、武力行使。

 

シリアは内戦状態に陥り、2012年には、

エイハム・アフマドさんが住むヤルムークで

も戦闘が激しくなりました。

 

アサド政府軍に周辺を封鎖され、砲撃や狙撃

により、1万8千人もの住民が飢えに苦しみ、

餓死していきます。

 

その惨状を目の当たりにしたエイハム・アフ

マドさん。

 

悲惨な状況下で生活を余儀なくされている人

々の心を少しでも音楽で励まそうと、街頭で

ピアノを弾き、歌をうたい始めます。

この様子はやがてSNSへ配信され、このこと

で、1人の日本人の若者が立ち上がりました。

 

エイハム・アフマドさんの演奏を日本に!日本の若者が立ち上がった

がれきの中でピアノを弾き、歌うエイハム・

アフマドさん。

この姿をSNSの動画で目にした1人の日本人の

若者がいました。

 

その方は山田一竹さん。

スクリーンショット 2018-03-22 14.47.28

出典:https://www.buzzfeed.com

『東京大学大学院』で“人間の安全保障”を研究。

英国に留学していた頃に、シリアなどから逃れ

て来る難民の支援活動をしていました。

 

そのことからシリアへの関心が深くなり、シリ

アの為に何かをしたいと考えるように。

 

そして帰国後、

非営利団体『Stand wiht Syria Japan-SS』

(スタンド・ウィズ・シリア・ジャパン)を

立ち上げます。(下記画像はメンバー)

スクリーンショット 2018-03-22 14.44.39

出典:https://readyfor.jp

そんな山田一竹さんがエイハム・アフマドさん

をSNSで知ったのは2015年のこと。

がれきの中で演奏し歌うエイハム・アフマドさ

んの姿に衝撃を受けます。

 

いつかエイハム・アフマドさんを日本に招きた

いと思うように。

 

山田一竹さんはエイハム・アフマドさんとコン

タクトを取るようになります。

 

エイハム・アフマドサンを日本に招く為に、

来日ビザ取得など、来日に向け下準備を整え

今回の来日が現実のものとなりました。

スポンサードリンク

“クラウド・ファンディング”でエイハム・アフマドさんの来日資金を募る

エイハム・アフマドさんを日本に招く為の事

務的な作業は整いましたが、やはり資金が足

りません。

 

そこで資金集めとして、“クラウド・ファン

ディング”を始めました。

 

目標金額は1,300,000円

現在で1,012,000円の寄附が集まっ

ています。

(2018年3月22日13:30現在)

 

このプロジェクトは

4月6日(金)PM11:00まで

 

寄附は3,000円から。

もちろんですが、この寄附金の中に山田一竹

さんの『Stand wiht Syria Japan-SS』への報

酬は含まれていません。

 

完全ボランティアでこのプロジェクトは行わ

れます。

全てはエイハム・アフマドさんの渡航、宿泊

など、来日時に行われるシンポジウム会場の

費用やゲストの方への費用に費やされます。

 

また、エイハム・アフマドさん自身も今回の

演奏を無償でとおっしゃっています。

 

☆プロジェクトの詳細や寄附は下記から

ご覧下さい。

https://readyfor.jp/projects/StandwithSyriaJapan2018

エイハム・アフマドさんの来日イベント

エイハム・アフマドさんは4月に来日します。

日程は下記の通りです

 

《日程》

◎東京:シンポジウム

●場所:『東京大学』駒澤キャンパス

13号館 1323教室

●2018年4月14日(土)

13:30〜17:30

※予約不要

 

◎東京:演奏会

●場所:『東京大学』駒澤キャンパス

アドミニストレーション錬2階 学際交流ホ

ール

●2018年4月15日

14:00〜16:00

※予約不要ですが、座席確保の為に可能であ

れば登録して下さいとのこと

 

◎広島:演奏会

●場所:ゲバントホール

●2018年4月19日

18:00〜20:00

※予約不要ですが、座席確保の為に可能であ

れば登録して下さいとのこと

 

それぞれ参加費がかかるのか記載はありませ

んでした。

詳細は、お問い合わせ下さい。

スポンサードリンク

最後に

エイハム・アフマドさんの両親は現在もヤル

ムークで暮らしており、兄弟は拘束されてい

るといいます。

 

今は家族が無事でいることを祈るしかないと

いいます。

 

いずれは家族揃って平和に暮らしたいとのこ

と。

 

またエイハム・アフマドさんは

「同じ戦争という痛みを経験している日本に

皆さんに、今のシリアを、私たちの痛みを知

って欲しい。

 

そして、シリアに残る人びとのためにも、遠

い日本から歌いたいのです」

と語っています。

 

広島の演奏会はエイハム・アフマドさんから

の希望ということです。

原爆を投下され、悲惨な歴史を持つ広島。

その広島を演奏会の地にと希望したことは、

心から平和を望んでいるという気持ちの表れ

なのでしょう。

 

エイハム・アフマドさんの平和への想いや

山田一竹さん達の

『Stand wiht Syria Japan-SS』の活動が

世の中に広まる事を願いたいと思います。

 

では今回はこの辺で。

本日もご訪問頂きまして

ありがとうございました。

またのご訪問をお待ちしております☆

kanade♪

コメント