實川風(じつかわかおる)彼女や両親は?プロフィール(年齢/高校/大学)ピアニストの妹や受賞歴、演奏動画をご紹介

みなさんこんにちは☆ kanadeです♪ 本日もご訪問頂きましてありがとうございます。   今回ご紹介する日本人男性ピアニストは 實川風(じつかわかおる)さんです。   實川風さんもイケメンなピアニスト。 どんな方なのか気になっていた女性も多いのでは ないでしょうか? では早速、實川風さんをご紹介致しましょう。

實川風さんのプロフィール

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-0-08-34

出典:http://office-forte.com

生年月日 1989年

出身地 千葉県

好きな作曲家 ベートーヴェン、シューマン、ブラームス、プロコフィエフ

尊敬する天才 バッハ、モーツァルト、ショパン、ドビュッシー

好きな言葉 『独創性とは、真の普遍性の海の中でしか

発見されぬ真珠である』(三島由紀夫)

1989年生まれという事は、最近テレビのバラエティー番組に

出演されていたイケメンピアニストの米津真浩さんと

年齢が近いですね。

この年齢前後で注目されている男性ピアニストの方って

多いですよね。

實川風さんはピアノは3歳の頃から始められています。 最近の方のプロフィールはあまり公開されていないんですね。 この實川風さんもそのお一人のようで、プライベートの情報は ほぼ無しといった所でしょうか。   余談ですがご実家には1階と2階それぞれにピアノがあるそうです。 2台もピアノって凄いですよね。  

☆イケメン男性日本人ピアニスト、米津真浩さんの記事は

こちらからどうぞ☆

↓ ↓ ↓

『米津真浩(よねづただひろ)彼女や結婚、wikiプロフィール(年齢/高校/大学)

ピアノを始めたきっかけや演奏動画を紹介』

實川風さんはスポーツも万能?

あまり情報が無い中、實川風さんはスポーツがお好きな事が わかりました。 その好きなスポーツも幅が広く、野球、サッカー、テニス、 相撲、ラグビー、バレーボール、陸上、卓球と、かなり多く を挙げておられます。   まさか、全てのスポーツをされた事があるという事ではないと思うの ですが、体を動かす事もお好きのようで、大学のロッカーには いつでも友人とキャッチボールが出来るように、グローブが置かれている という事ですので、中でもよくするスポーツは野球のようですね。  

實川風さんの好きなものなど

實川風さんがご自分のブログに好きな物や好きな事を書かれていたので ここでご紹介。   實川風さんは、自然に触れる事の出来る場所や動物が好き。 好きな食べ物は白いご飯、ご飯のお伴、納豆。 それからパスタ、お蕎麦。 ですが、好き嫌いは無く、何でも召し上がるそうです。   また、ピアニストですから、観客のみなさんに演奏を聴いて頂き、喜んで頂く事が 好きだという事はもちろん、實川風さん自身が演奏する事で得られる高揚感が 好きなのだそう。   そんな實川風さんですが、それとは真逆に、ご自分の部屋で一人ピアノの 練習をする平穏な時間もお好きだともおっしゃっています。  

實川風さんの学歴、高校や大学はどこ?

實川風さんは素晴らしいピアニストでいらっしゃいますが、 幼少の頃からピアノの英才教育を受けられていたのでしょうか? 気になりましたので、学歴を調べてみました。   實川風さんは高校の頃から東京藝術大学附属高校へ。 そして大学は、東京藝術大学音楽学部へ進まれ、首席で卒業。 そして、2011年東京藝術大学大学院修士課程に合格をした という情報がありましたので、大学卒業後は大学院へ進まれてい ます。   ちなみに園としの大学院受験には44人が受験し、合格者は12人 だったそうです。 2015年3月に大学院も卒業されました。   合格発表は学校のホームページより確認だったそうで、確認の際の 緊張感は「人生でこれが最後であってほしいと思います」と書かれて いました。 あまり情報のない實川風さん。 コンクールで優秀な成績をおさめていらっしゃいました。 そして妹さんもピアニストだという事がわかりました。 その辺りをご紹介していきます。

實川風さんの受賞歴

實川風さんは2007年、まだ18歳という年齢で国際コンクールで 金賞を受賞されたりと、素晴らしい成績をおさめていらっしゃいます。 その内容は下記の通りです。

2007年 ショパン国際コンクールin ASIA一般部門金賞 同年 第31回ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会特級銅賞・聴衆賞 2008年 第77回日本音楽コンクール第3位 同年 第4回名古屋国際音楽コンクール第1位・聴衆賞・ビクター賞・名フィル賞 2011年 名古屋名駅ロータリークラブ椿賞受賞 2013年 サザンハイランド国際ピアノ・コンクール第2位(オーストラリア) 2015年 日本ショパンピアノコンクール第1位 同年 ロン=ティボー国際コンクール第3位(1位なし)・最優秀リサイタル賞・最優秀新曲賞

引用:https://ja.wikipedia.org

ほとんどのコンクールで上位入賞、すばらしいですね。

實川風さんの両親は音楽家?

實川風さんは高校生の頃から東京藝術大学附属高校へ通っていらっしゃる という事は、ご両親2人共、もしくはどちらかが音楽家なのでしょうか? 調べてみますと、どちらも“普通”の方でした。   ご両親は習い事の一つとして實川風さんをレッスンに通わせます。 その時の先生は東京藝術大学楽理科出身の先生でした。 先生は、幼い子供にも手加減をしないという指導法だったそうで、 ご両親は「出された課題はこなさないと」とお考えでつきっきりで ピアノを練習させます。   それに答えようと實川風さんも必死に練習したといいます。 そして中学生になる頃には東京藝術大学附属高校を目指す事になり、 その後は、大学そして大学院へ進み、實川風さんは現在のような すばらしいピアニストになられました。  

實川風さんの妹もピアニスト

實川風さんの妹もピアニストでいらっしゃいます。 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-24-12-51-20

出典:http://stat.profile.ameba.jp

名前 實川飛鳥(じつかわあすか)

生年月日 1990年

大学 東京芸術大学音楽学部器楽科

ピアノ専攻

  現在は卒業されていて、兄である實川風さんとピアノデュオで 演奏をされておられます。 最近では2012年『ハノイ国際ピアノコンクール』1位を受賞 されています。   ピアノ専攻という事でソロピアノもお好きだそうですが、伴奏や 室内楽もお好きで、フランス歌曲の往年の録音を探す事が趣味だそう。 好きな場所が“空気がきれいな所”で幸せを感じる瞬間が“金曜日の夜、 ふとんに入る瞬間”という事で、流石ご兄弟、何となくお兄様の實川風さん と好きな事が似ていますね(笑)

實川風さんには彼女はいるの?

實川風さんもイケメンピアニストのお一人ですが、そうなると 彼女がいらっしゃるのが気になってしまいますよね?   調べてみますと、實川風さんも他のイケメンピアニストの方達と 同じで、彼女の存在は無いようです。 まだ年齢的にも20代後半ですし、演奏活動や練習に時間が費やされ ピアノ以外の時間を作る事が難しいのかも知れませんね。  

實川風さんの演奏動画とまとめ

實川風さんをご紹介致しましたが、いかがでしたか? ご紹介する方達って本当に凄いですよね。 ほとんどの方が学校を『首席』で卒業されていますものね💦   でも、この世界で活躍出来るのはそのように学校を『首席』で卒業、 そしてコンクールでの『優勝』などの優秀な成績が無いと、なかなか 難しいですものね。 芸術の世界でプロとして活動するという事は本当に大変な事だと思います。 %e5%af%a6%e5%b7%9d%ef%bc%92

出典:http://jp.yamaha.com

そんな厳しい世界で活躍する實川風さん。

将来どんなピアニストになっていきたいのか?という質問で

「『また聴きたい』と思ってもらえるように、どの演奏会も最高の

演奏が出来るように頑張りたい」

とおっしゃっています。

また

「自分の言葉を語れるピアニストになりたい」

とも。

これからも活躍が楽しみですね。

最後に實川風さんの演奏動画をご用意致しました。

宜しければぜひご覧下さいませ。

本日もご訪問頂きましてありがとうございました。

また次回でお会いしましょう☆

kanade♪

●ショパン:革命のエチュード

  ●ショパン:スケルツォ3番 嬰ハ短調 作品39

  ●チャイコフスキー:ドゥムカ 〜ロシアの農村風景〜 作品59

※『日本人人気男性ピアニスト』の記事はコチラ♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です