ジェイコブ・コーラー(ピアニスト)wikiや結婚、ピアノ教室や演奏動画は?

みなさんこんにちは。

kanade♪です。

本日もご訪問頂きましてありがとうございます。

 

今回ご紹介するのはイケメンJAZZピアニストの

ジェイコブ・コーラーさん。

 

ジェイコブ・コーラーさんは以前に

『関ジャニの仕分け∞/ピアノ王No.1決定戦』で

見事に優勝されていた方。

 

私はクラシックピアノも好きなのですが、実はJAZZも好きなので

このイケメンJAZZピアニストがどんな方なの気になってしましました。

今回はそんなイケメンJAZZピアニストのジェイコブ・コーラさんを

ご紹介致します。

ジェイコブ・コーラーさんのプロフィール

%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%96%ef%bc%91

出典:http://mobs.cc

ジェイコブ・コーラーさんは1980年3月9日、

米国アリゾナ州のフェニックス生まれでいらっしゃいます。

 

ちなみに身長が186cmもあるそうです!!

職業はピアニスト講師であり、ピアニスト。

作曲やアレンジャーもこなします。

 

大学は『アリゾナ州立大学』へ進学します。

この進学時はJAZZ奨学金を受けての入学だったそう。

クラシックピアノとJAZZピアノを並行して 学んだといいます。

2007年に日本に移住されており、

現在は東京都青葉区にお住まいだそうです。

ジェイコブ・コーラーさんの経歴

ジェイコブ・コーラーさんは、4歳からピアノを始めます。

14歳になると作曲や即興演奏をするように。

高校生になるまでの間に数々のピアノコンクールで優勝されています。

 

このコンクールはクラシックピアノのコンクールなのですが

高校生になるとJAZZクラブでバンド活動をされています。

 

2000年にはJAZZ作曲コンクールに出場。

2007年に『COLE PORTER JAZZ PIANO FELLOW SHIP』の

ファイナリストに選ばれます。

 

このコンクールのファイナリストはアメリカ全土から5人しか受ける事が

できないという栄誉だそうです。

 

先程もご紹介しましたが2009年に日本へ移住されています。

その時は『TOKU』さんのバック等でJAZZピアニストとして

活躍されました。

 

また以前に『関ジャニの仕分∞/ピアノ王No.1決定戦』に出場された時には

決勝で日本人イケメンピアニストの大井健さんと戦い、

見事優勝されます。

ジェイコブ・コーラーさんの彼女は?結婚は?

ジェイコブ・コーラーさん、彼女や結婚事情はどうなのでしょうか?

調べてみると、ご結婚されていました。

 

ジェイコブ・コーラーさんは2007年より、日本に移住されている

という事ですが、お相手は母国の方なのでしょうか?

それとも日本の方なのでしょうか?

 

どちらだろうと思っていると、ジェイコブ・コーラーさんの音楽教室の

HPの“Contact”ページに受付の一人の女性の写真とコメントが。

お名前が“コーラー(関口)紀子”さんとおっしゃるそう。

 

“コーラー”さんと言う事は、娘さん?だとするとあまりにも見た目が

“大人”なんですよね。

と、言う事はこの女性はジェイコブ・コーラーさんの

奥様かも知れませんね。

ジェイコブ・コーラーさんが経営のピアノ教室について

ジェイコブ・コーラーさんはご自身でピアノ教室を

経営されているそうです。

 

そちらには、もちろんジェイコブ・コーラーさん意外のピアノ講師が

いるのですが、全て外国の方なのだそうです。

 

そしてレッスンの会話は基本“外国語”。

英語はもちろんの事、スペイン語やフランス語を交えながらレッスンが

進められていくそうです。

 

この事を通して、国際感覚も磨けるそうです。

また将来的に海外へ音楽留学したいと希望されている生徒の方が

いらっしゃったら、海外で学ぶ事の不安が少し解消されますね。

では次にレッスン料を見てみましょう。

 

レッスンの種類は“子供ピアノ”と“大人ピアノ”に分かれているようですね。

入会費はどちらも10000円。

レッスン料は内容によって違うようです。

●子供ピアノ

・グループレッスン(月3回) 10000円〜13500円

・個人レッスン(月2〜3回) 12000円〜16500円

また、年齢やレッスンの時間によって料金が変わるようです。

●大人レッスン

個人レッスンで月2回。

レッスンの時間の長さによってレッスン料が変わるようです。

・40分 10000円

・60分 15000円

また、月2回以上の希望も出来るようです。

詳しくはHPを確認してくださいね。

↓ ↓ ↓

http://www.jacobsmusiclessons.com

ジェイコブ・コーラーさんのまとめと演奏動画

みなさん、いかがでしたか?

ジェイコブ・コーラーさんは外国に在住ではなかったのですね。

日本にお住まいで、音楽教室の講師もされているというのは

意外でした。

 

『関ジャニの仕分∞/ピアノ王No.1決定戦』でメディア出演して

からは、他に出演されていないようですが、また前回のような

ピアノの演奏技術を競う番組があったら出演されるんでしょうか?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-16-8-35-31

出典:http://www.jjazz.net

最後に、ジェイコブ・コーラーさんの演奏を2曲ご紹介致します。

では、今回はこの辺で。

 

みなさん、本日もご訪問頂きましてありがとうございました。

またの次回お会い致しましょう。

kanade♪

☆先程ご紹介のイケメンピアニスト/大井健さんの記事はこちら☆

↓ ↓ ↓

『大井健(おおいたけし/ピアニスト)彼女や結婚は?

wikiプロフィール(年齢/大学)、

演奏動画でカッコイイピアノデュオ『鍵盤男子』を紹介』

●『ルパン三世』

おなじみの曲ですね。アドリブ部分は流石JAZZピアニスト!と

思わせてくれるのですが、少し左手の伴奏が主張し過ぎているかな?

と、思ってしまいました。

● “I can’t help it”,”Billie Jean”.comedickarin  こちらは先程の“ルパン三世”とは違い、心地よく聴く事が出来ます。 ですが、やはり左手の音が若干、メロディーの邪魔をしているように 感じます。もしかすると、ジェイコブ・コーラーさんの弾き方の“癖” なのかも知れませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です